吹田市千里中央の胃内視鏡検査(胃カメラ)・胃腸内科・肛門外科・整形外科

リラクゼーション・ボディーケア

当クリニックのリラクゼーション・ボディーケア

当クリニックのリラグゼーション・ボディーケアは「推拿」という「中国整体」を、「健光療術学院」(上海市体育医院公認のスクール)の研修を終了した専門施術師により施行しています。
受付で「ボディーケア希望」とお伝え下さい。リラグゼーション・ボディーケアが有効か診察させていただいた後の施術となります。

「推拿」(中国整体)の特徴

中国に於ては医師資格であり、鍼灸・湯液に続く伝統の整体法です。推拿は長い歴史の中で培われた整体法であり、中国では「推拿魔術」と呼ばれているほどです。
また、不必要な力を使わないのも長所であり、東洋医学・現代医学の理論に基づき判断し、ポイントを絞った施術を行うため安全性が高く、短時間で目覚ましい効果をあげることが期待できます。

「推拿」(中国整体)の作用

経絡の調整

経絡や経穴を刺激し、経路を疎通させることによって気血水の流れを改善し、痛みを軽減することができます。

陰陽の調和

陽に属する動的なものと陰に属する静的なものとがあるので、陽の偏盛あるいは陰が偏衰した症状には陰の手技、陰の偏盛あるいは陽が偏衰した症状には陽の手技を用いることによって、崩れた陰陽のバランスを回復することが出来ます。 近年、中国では推拿の手技の作用は多くの科学的な実験によっても証明されており、その効果は現代科学や西洋医学側からのアプローチによっても明らかにされつつあります。

筋の緊張・痙攣の解除

痙攣した筋を伸ばし緩和させることで、筋の痙攣を止めることができる。

組織の修復

血液の循環を改善し、血流量を増加させて新陳代謝を高め、溜まった組織液や老廃物を取り除き腫脹をひかせ、溜まった組織液や老廃物を取り除き腫脹をひかせます。

脊柱・骨盤の矯正

退行性変化などによって変位した脊椎・骨盤を矯正することができます。

「推拿」(中国整体)適応範囲

すべての手技は、マッサージのように軟部組織に手技を用いるものと、カイロプラクティックのように骨関節部に手技を用いるものとに大別されるが、推拿はその両面を兼ね備えており、多くの手技の長所も合わせ持っています。

推拿は群を抜いて適応範囲が広く、多くの症状をカバーしているため、中国各地の大学病院の推拿科は外来患者だけでなく、多くの入院患者も受け入れており、整形外科領域の疾患だけでなく、内科系、婦人科系、小児科系などの疾患にも応用されています。